オニオングラタンスープ 簡単に作るたった1つのポイント

スープ

玉葱がお家にたくさんあった

寒いから暖まるスープが食べたい

最近野菜を食べてないから栄養をとらないと

と、言う方に今回は、オニオングラタンスープの作り方をご説明していきます(^_^)

 

 

ポイント

大きなポイントは、弱火で時間をかけて焦げないように炒めるです。(20分~30分)

・包丁を使うのが苦手な方はスライサーという器具もあるので使うのもありです。

軍手をしていると怪我は防げます。

・オーブンがなくてもトースターでもできますトースターで焼くときは、もう少し煮詰めて味を凝縮してから焼くといいです。オーブンに入れると少しだけ水分が蒸発するから

・炒めた玉葱は、冷凍ストック出来るので忙しいときにスープがすぐ作れたりします。あと、カレーにも使えますし、オニオンソース(お肉やハンバーグのソース)にも出来ます。

 

スポンサーリンク

オニオングラタンスープの材料(2人前)

・玉葱 2個

・バター 20g

・ローリエ 1枚

・水 400g

・チキンコンソメ 3g

・スライスチーズ 2枚

・バケット(食パンでもいい) 2枚

 

オニオングラタンスープの作り方

1.玉葱を包丁やスライサーを使って、スライスします。

photo 吉岡

photo 吉岡

2.テフロンフライパンにバターを敷き、玉葱を入れ少し塩をします。

 

 

3.弱火で20分~30分、飴色になるまで炒めていきます。(重要)

photo 吉岡

photo 吉岡

 

4.炒まったら水、チキンコンソメを入れ1度沸かし、あくを取る。

photo 吉岡

 

5.少し煮詰め、塩で味を決める

※胡椒はしてないです。スパイシーな感じはいらないからです。

 

6.器(耐熱陶器)に入れ、パンとチーズをのせオーブン(190度)で約10分焼く。

photo 吉岡



 

YouTube

https://youtu.be/g22Qd7e2Jcw

まとめ

オニオングラタンスープは、飲むスープと言うより食べるスープです。液体は少なめになるので

たくさん玉葱を食べましょう♪

photo 吉岡

 

弱火で飴色に炒めるだけなので意外と簡単に作れます。時間のあるときなどにストックしておくと便利なアイテムです。

 

寒い時期に作ってみましょう(^_^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました