【フランス料理】簡単!日本人向け自家製ピクルス

オードブル

今回は、自家製ピクルスのご紹介です

主に白ワインビネガーを使いますが、少し酸味がきついので日本人向けに少し柔らかめの穀物酢を使って作っています

 

ホワイトバルサミコやリンゴ酢など他にもいろいろ酢はあるのでお好みの物を試して見るのもいいですよ♪

 

お好みのハーブも入れると尚自分好みの味になります

 

スポンサーリンク

材料(2Lのタッパ1杯分)

大根            200g

キュウリ          1本

パプリカ赤・黄       半分ずつ

プチトマト         10個

ヤングコーン        1パック

ローリエ          1枚

 

水              300g

穀物酢(ミツカン)      300g

砂糖              50g

塩               10g

 

作り方

1,材料をすべて一口ぐらいの大きさにカットする

(プチトマトは数カ所刺して味が染込みやすくする)

photo 吉岡

photo 吉岡

 

野菜はすべてタッパに入れる

2,酢・水・砂糖・塩・ローリエを入れ沸かす

photo 吉岡

 

温かいうちにプチトマトとヤングコーンは漬けておくと味が染込みやすいです

3,2を冷やしタッパに流し1日冷蔵庫に漬けておく

photo 吉岡

4,1日経てば召し上がれますが2~3日目が美味しいです

YouTube

https://youtu.be/4dxbH-IKMbc

 

 

器具・材料


ALCE NERO(アルチェネロ)有機ホワイトバルサミコ・ビネガー 250ml

 

 

まとめ

2週間ほどストック出来ますのでいろいろな料理に合わせてみてください

パテ・ソーセージ・鮮魚のカルパッチョ・生ハムなど色々合いますし白ワインやビールにもよく合います

 

夏のこの季節にぴったりの洋風漬物も召し上がってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました